エヴァ公式フォント「マティスEB」を買っちゃった話

こんにちは、シュモクザメです。
突然ですが皆さんはエヴァンゲリオンってアニメ知ってますか?
まあ流石にみたことはなくても知ってはいるか。
僕は大好きで色々語りたい事があるんですけど、今回はエヴァンゲリオンに使われているフォントについて紹介したいと思います。



フォントとは?

まずフォントとはなにか。
フォントっていうのは「実際にコンピュータの画面だったり書類に印刷する際の文字の書体デザイン」のことです。
書体とフォントで色々ややこしいんですけど、ここは緩めにフォントっていうのは文字のデザインってことでいきましょう。
wordとかでもよく見る明朝体とかゴシック体のことですね。

まあ使う資料の場面だったりでフォントを変えてくかんじですね。
硬い会議の場面だったり、緩めのチラシだったり。



マティスEBとは

エヴァにももちろん文字が使われているのですが、その文字のフォントがマティスEBというフォントで揃えられているんですね。すごいこだわり。

こんなかんじ。見たことありますかね?
この主張の強い感じがエヴァって感じですね。



マティスは標準で入ってる無料フォントではない

なんと、フォントを買ってインストールしないと使えないんですね。なんで文字ごときにって人もいるかも知れないですけどマティスぐらいになるともはや作品ですよね。

ぼくも最初は有料だって知らなかったです。
2回生になってからパワポとかwordで資料を作る機会が増えて、その時「エヴァのフォントで資料を作りたい」って思ってすぐググりました。
そんで「有料なんか…」って知って諦めていたんですけど、amazonで残り5点と書いてあったので在庫が尽きてから「アノとき買っておけばよかった…」と後悔する自分の顔が思い浮かんだので即ポチりました。6月ごろです。



¥5000…

ええ…と思う人もいるかも知れませんがいいんです。
決して安くはないですけど、在庫が現時点ではamzonにはありませんし(2021/1/1)プレミアが付くことも見越しての買い物です。
とりあえず消えた¥5000分は使わないと…



届いたので実際に使ってみよう

二つ折りのケースで届きました


なかにはデータが入ってるディスクとちょっとしたコラムが書かれた冊子が

では使用例をどうぞ


うん、良い。

では少し遊んだ使い方をしてみましょう。


適当にiPhone用の壁紙をつくってみました。
やっぱりマティスは漢字と相性抜群ですね!!インパクトがすごい!!


次回予告風
20年以上も前にこの感じを出せたのはやっぱすごいですね。
文字の並びだけで得体のしれない感がでてる。

これすら当たり前の主張に思える。(まあ当たり前の主張なのだが)


英語はこんな感じ。
良いですね。英字新聞の見出しみたいでハッキリしている。


まとめ

まあ高かったけどロマンも含めるといい買い物でしたね。
とくにレポートとか発表資料とかをつくっているときは少し楽しいです。まあ教授もみてるようなゼミのときは何か言われないかヒヤヒヤしますけど。

フォントは有料も無料もまだまだたくさんあるので皆さん是非入手して使ってみてください。僕も面白いフォントが手に入ったら紹介するかも。(キングダムハーツのフォントがほしい)

てことでここまで読んでくれてありがとうございました。
また次の記事で会いましょう!

syumokuzame

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする