C言語コード

C言語コード

[C言語]構造体を用いて複素数の割り算を計算するプログラム[コード付き]

今回は複素数の割り算を実装します。なお和、差、積については以前の記事で実装してます今回使う複素数の構造体と積の関数はこちらで実装したものなのでぜひご覧ください。 コードの実装 はい作っていきましょう複素数の割り算は...
C言語コード

[C言語]離散フーリエ変換、逆変換の実装[コード付き]

はい今日はフーリエ変換を実装していきますフーリエ変換自体については割愛します。数学のブログではないし説明すると長くなりそうだし。一応今回は1次元の離散フーリエ変換をやっていきます。有限長の信号のデータセットを扱う感じです。 計算式 ...
C言語コード

[C言語]最小二乗法を用いて数列を一次関数に近似してgnuplotで表示してみた[コード付き]

今回はgnuplotを用いて、前回の最小二乗法のプログラムが上手くいけてるか検証してみます。前回の記事はこちら また今回は全体のコードを下に貼っておくので参考にどうぞ。 検証方法 まずは問題となる数列を作りま...
C言語コード

[C言語]最小二乗法を用いて数列を一次式で近似するプログラムを作ってみた[コード付き]

今回は最小二乗法を扱ってみますなお今回の記事はコードの実装のみで、実際に動かしてみるのは次回の記事です。 (追記 次回の記事です) 今回やりたいことを説明 何をやりたいかって言うと ...
C言語コード

[C言語]ガウスの消去法を用いた掃き出し法のプログラムを組んでみた~完成編~[コード付き]

この記事は後編です前回の記事はこちら 今回はガウスの消去法と掃き出し法の実際の計算部分を扱いますではやっていきましょう どういうアルゴリズムか 簡単に説明します。とりあえず連立方程式を行列式に直します。 ...
C言語コード

[C言語]ガウスの消去法を用いた掃き出し法のプログラムを組んでみた~準備編~[コード付き]

どうも、シュモクザメです。今回は割とガッツリしたプログラムを組んでみます。なお、今回は準備編です。具体的に言うと問題生成の関数や中身を表示する関数を作ります。ガウスの消去法(掃き出し法)自体の関数は完成編で扱うのでご了承ください。 ...
C言語コード

[C言語]行列の掛け算を行う関数[コード付き]

今回は行列の掛け算を実装します。毎度毎度掛け算のコードを書くのがだるいなあと思って関数化してみました。一番下に全体のコードもあるので参考にどうぞ コードの実装 とりあえず行列についてですね。行列は2次元配列に格納して表現します...
C言語コード

[C言語]ボックス・ミュラー法を用いて簡単にガウス性雑音を発生させるプログラミング[コード付き]

今回は確率信号を扱います。まあガウス性雑音です。全体のコードは一番下に貼ってあるので参考にどうぞ。 ガウス性雑音とは ガウス雑音は正規分布と等しい確率密度関数を持つ統計的雑音。言い換えると、ノイズがとる値がガウス分布であるとい...
C言語コード

[C言語]構造体でスタックを簡単に実装してみた[コード付き]

今回はスタックです。いつもと違ったリストのようなものですね。この記事でのスタックは構造体を用いてtopの位置を記録するものとなってます。全体のコードはこの記事の下に貼って置くので参考にどうぞ。 スタックとは? データを格納する...
C言語コード

[C言語]構造体を用いて複素数の和、差、積を計算するプログラム[コード付き]

はいー 今回は構造体を使って複素数の計算をしていきます。複素数はわかりますよね、実数と虚数両方を含めた数ですね。構造体自体を一つの複素数として計算する関数を作っていきます。ちなみにこれは以前書いた分数を構造体で表して計算するプログラムと本...
タイトルとURLをコピーしました